キーワード入力>>



「松岡修造 緊急事態」での一括検索事典



「松岡修造 緊急事態」での検索結果INDEX


インターネット上やニュースで話題の人名などをキーワードにした一括検索の一覧です。クリックすると最新の検索結果が表示されます。
ニュース GoogleニュースYahoo!ニュース
Twitterリアルタイム情報 Yahoo!リアルタイム検索
ウェブサイト・ホームページ GoogleYahoo!
ブログ Yahoo!ブログ検索Googleブログ検索
質問回答Q&A(口コミ) Yahoo!知恵袋教えてGoo(OKwave)はてな人力検索
辞書・辞典 WeblioYahoo!辞書goo辞書
画像・写真 Yahoo!画像検索google画像検索
動画・映像 Yahoo!動画検索YouTube
DVD Amazon.co.jp
音楽ファイル Yahoo!ミュージック検索
CD Amazon.co.jp
本・書籍 Amazon.co.jp
グッズ Amazon.co.jp楽天市場

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』:「松岡修造 緊急事態」


「松岡修造 緊急事態」をWikipedia内で全文検索

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Text is available under GNU Free Documentation License.


「松岡修造 緊急事態」でのウェブサイトのYahoo検索結果



→最新のYahoo検索結果を見る。




「松岡修造 緊急事態」に関係するYahoo!知恵袋検索結果


緊急事態です!!!アナルにジョイコンが刺さって抜けません!!!どうしたらいい...
緊急事態です!!!アナルにジョイコンが刺さって抜けません!!!どうしたらいいでしょうか???!!至急お願いします!!!

専業主婦ってなんで叩かれるのですか? 子供を育て、家のことをやる。 偉いと思い...
専業主婦ってなんで叩かれるのですか? 子供を育て、家のことをやる。 偉いと思います。 特に子供のことは24時間休み無しで、緊急事態もあります。 お母さんが子供の世話をしているから、 お父さんは仕事に専念できます。 お父さんは、子供が具合悪くなったなどの理由で急な欠勤や早退をしなくて済みます。 会社の人も、内心子供のことで突然帰られたり休まれたりしたら困る…と思います 縁の下の力持ちですよね 一体なんであんなに叩く人がいるのか不思議です やはりヒガミですか?

九州北部豪雨で被害拡大も安倍首相は帰国せず! G20終わったのに北欧訪問続けるの...
九州北部豪雨で被害拡大も安倍首相は帰国せず! G20終わったのに北欧訪問続けるのは閉会中審査に出ないためか=大災害把握も帰国せず、閉会中審査出席を回避して昭恵夫人とバカンス? http://lite-ra.com/2017/07/post-3301.html 2017.07.09 九州北部を襲った記録的豪雨の被害は日を追うごとに大きくなっている。9日午前10時現在、死亡した人は18名、行方がわかっていない人は少なくとも20名以上といい、避難者数も約1700名におよんでいる。いまなお自衛隊によって懸命な捜索活動が行われているが、道路が寸断されて復旧活動が進んでいない地域も多い状態だ このように被災地で不安や心配が募るなか、到底信じがたいニュースが伝えられた。災害対応の最高責任者である安倍首相は、予定通り外遊をつづけるというのだ。G20は終わったというのに、そのままスウェーデンに向かい、日本時間9日未明、ストックホルム・アーランダ国際空港に到着 そもそも、安倍首相は7日開幕のG20首脳会議出席の前にベルギーを訪問するため、5日午後羽田空港を出発。しかし同じ5日の午前5時55分の段階で島根県浜田市や益田市などに最大級の警戒を呼びかける特別警報を発令。気象庁も「重大な危険が差し迫った異常な事態」と会見で述べ、その後、福岡県や大分県で局地的な大雨が降り、土砂災害警戒情報が出されるなど危機感が高まる状況となっていた。無論、安倍首相もこうした現況を把握していたはず 同日夜には避難者の孤立などが伝えられ、菅義偉官房長官も臨時会見を開き「情報を政府もふくめ確認しきれていない部分がある」と発表。被害状況が拡大するなか安倍首相はベルギーに到着し、NATO本部でストルテンベルグ事務総長との会談や、全国農業協同組合中央会の副会長との面会などをこなした。さらにドイツに場所を移し、トランプ大統領や文在寅両大統領、プーチン大統領らと会談。8日にG20首脳会談に出席、夜には閉会セッションが行われた だが、G20が閉会したあとの予定は、スウェーデンとフィンランド、デンマーク、エストニアへの訪問という緊急性のない日程だ。事実、北欧への訪問は4月にも予定されていたが、北朝鮮情勢を理由に取りやめている。しかも、今回はすでに大きな被害が出ているのだ。だいたい、国のトップが国内での災害発生を受けて訪問を中止したり外遊を切り上げることは普通にあることで、訪問先の国々もそれで文句を言うことなどない にもかかわらず、安倍首相は昭恵夫人とともにドイツから北欧に旅立ってしまった 災害対策で政府の権限強化といいながら指揮を放り出した安倍と稲田 安倍首相は5日に関係省庁に指示を出したあとは臨時代理の麻生副総理兼財務相に任せきり。その上、災害発生からいままで、安倍首相は九州豪雨についてFacebookで2回ほどメッセージを出しただけで、国民に向けてほとんどまともなメッセージを発していないのである。これでは災害そっちのけで北欧バカンスかと誹りを受けて当然だろう 安倍首相といえば、2014年2月に山梨県が記録的な豪雪に見舞われたときも、自身の支援者らと赤坂で高級天ぷらに舌鼓を打っていた。さらには同年8月の広島土砂災害の際も、一報を受けたあとも別荘地近くでゴルフを1時間つづけ、その後官邸に入ってまた別荘に戻るという信じがたい行動を取っている。そして、今回の被災地を無視した北欧バカンス。国民の命の安全よりも自分の欲を優先させる、とんでもない薄情総理と言わざるを得ない しかし、今回はもうひとつ事情があるらしい。大手紙記者は苦笑いを浮かべながら、こう語る 「G20はともかく、北欧歴訪はキャンセルできるし、低下する一方の支持率を回復させ、国民の信頼を取り戻すためにも本来は早く帰国するべき。それは安倍首相もわかっている。でも、それをしないのは、いま帰国すると、10日に開かれる閉会中審査に出席しなくてはならなくなるから。せっかく外遊中の閉会中審査開催を押し切ったのだから、帰るわけにはいかないんです」 加計学園問題の追及を恐れるがあまりに外遊を続行させる人間が、災害対応の最高責任者だとは。だが、それは稲田朋美防衛相も同じだ。6日の昼、稲田防衛相は防衛省から外出し、政務三役が不在となる事態になっていたことが発覚したが、その外出理由は、「民間の方々との防衛政策に関する勉強会への出席」。さらには7日の会見で「昼時だったので食事は出ていたが、食事はせずに戻った」などと自己弁護をはじめた 安倍政権が目指している緊急事態条項の新設について、安倍首相や稲田防衛相はもっともらしく「大規模災害に対応するためには首相の権限を強化しなくてはならない」などと語っているが、現実には大規模災害が起こってもこの通り、国会に出たくないからと外遊に逃げ、民間の勉強会があるからと席を外してしまうのだ 私利私欲でしか動かない人間にさらなる権限を与えるなど恐怖でしかない 転載(抜粋

錦織は短期的には強いのですが、耐久性が足りないと思いませんか。 若いときに走り...
錦織は短期的には強いのですが、耐久性が足りないと思いませんか。 若いときに走り込みが足りなかったのでしょうか

彼氏と別れたのはいいのですが、1番仲のいいと思っていた女友達を取られた感じです...
彼氏と別れたのはいいのですが、1番仲のいいと思っていた女友達を取られた感じです。決して付き合っている訳ではないらしいです。しかし、彼氏はいなくなるわ、友達は元彼に取られるわ、いいことがありません。ひと カラが楽しい今日この頃です。 この苛立ちをどのようにして奴らにぶつけてやろうか考えているのですが、なんか無いですか!!!誰か背中を押してください!!松岡修造的な感じで!!

輸血論争 あなたの意見 彼らの禁止事項に合理的な説明を期待するのは、無駄じゃな...
輸血論争 あなたの意見 彼らの禁止事項に合理的な説明を期待するのは、無駄じゃないでしょうか。 メシアの反論 エホバの証人の信者たちは宗教的な理由だけでなく、科学的な根拠を持って輸血を拒否したんです。 事故などで大量に失血したら、輸血や血液製剤で補うのが当たり前と思い込んでいることでしょうが、実はそれは赤十字社による全地球的規模の洗脳なのです。赤十字社が真実を隠しているため、医師ですら知らない人が多いです。 輸血をするとGVHDやC型肝炎などの恐ろしい副作用に襲われます。かかったら100%助からないGVHDは、600件に1件の割合で発生。日本では年間120万人が輸血を受けているため、年間2000人がGVHDで命を落としているのです! エホバの証人の両親はそれらのことを知っていたので、輸血を固く拒否したのです。しかし、治療を拒否していたわけではありません。『無輸血で手術してほしい』と決意書を出していました。しかし医師側の無知と、輸血以外の選択肢が用意されていないという質の低いシステムが障害となり、男の子は命を落としてしまったのです……。 ちなみに現在、世界150か国で10万人以上の医師が無輸血手術を実践し、世界は“輸血の洗脳”からようやく解かれようとしています。特にカナダでは89%の国民が輸血を拒否しています。 『しかし、輸血によって助かった人もいるではないか』という反論がきそうなので説明します。内海聡という医師がおもしろい例え話をしています。 猛暑の砂漠で脱水症状を起こして死にそうになっていたとき、コーラの自動販売機があったとします。脱水症状から逃れるには水で充分なのですが、その自動販売機にはコーラしか売ってありません。コーラは水より遥かに体に悪いですが、緊急事態なのでコーラを飲むしかありません。 この場合のコーラが血液製剤でして、我々は水で充分にもかかわらず『コーラでないと助からない』と思い込まされているのです。

稲田朋美が「普天間返還なし」=国民を騙す安倍自公政権を支持されますか? http:/...
稲田朋美が「普天間返還なし」=国民を騙す安倍自公政権を支持されますか? http://lite-ra.com/2017/07/post-3304.html 稲田朋美防衛相が「辺野古つくっても普天間は返還されない」ことをポロリ!米軍が那覇空港使用のトンデモ条件 2017.07.10 じつは稲田防衛相をめぐっては、6月にあったとんでもない発言が、いま沖縄で大きな波紋を広げている それは、先月6月15日の参院外交防衛委員会でのこと。質疑に立った民進党の藤田幸久議員は、普天間基地の返還条件のひとつである「普天間飛行場代替施設では確保されない長い滑走路を用いた活動のため、緊急時における米軍による民間施設の使用を改善する」という文言を示し、普天間が返還されない可能性について質問した すると、稲田防衛相は「普天間の前提条件であるところが整わなければ、返還とはならない」と答弁したのだ 「世界一危険な基地」と呼ばれる普天間基地の返還については、安倍首相をはじめ、稲田防衛相も「辺野古が唯一の解決策」と喧伝してきた。しかし、この稲田防衛相の答弁は、現在、日本政府が反対を押し切って強引に進めている辺野古の新基地建設が進んだとしても、米軍との調整が整わない場合は普天間返還はない、と明言したのである。つまり、「辺野古が唯一の解決策」とはまやかしに過ぎず、基地建設を進めるための方便にすぎないと認めるようなものだ しかも、稲田防衛相が示した「普天間返還の前提条件」には、大きな問題が含まれている。それは有事などの緊急事態が起こった際、米軍が那覇空港を使用するのではないか、という問題だ 普天間返還のためには辺野古プラス那覇空港を米軍に使わせる条件が そもそも普天間返還の条件は2013年に日米両政府が嘉手納基地より南にある6施設の返還・統合計画を発表した際に示されたもので、返還条件は8つある。そのひとつが滑走路の問題で、普天間飛行場の滑走路は約2700メートルである一方、辺野古はオーバーランを含めても約1800メートルしかない(琉球新報7月4日付)。だが、返還条件には、前述したように「普天間飛行場代替施設では確保されない長い滑走路を用いた活動のため、緊急時における米軍による民間施設の使用を改善する」とある ちなみに、沖縄で2700メートル級の滑走路を有している民間施設というのは、沖縄の玄関口である那覇空港と、パイロット訓練用として利用されてきた宮古島市下地島空港のふたつだが、米国防総省で統合計画の作成と日本政府との交渉に関わった元高官は「われわれは沖縄県内では那覇空港を想定していた」と明らかにしたという(沖縄タイムス7月8日付) 沖縄県議会でもさっそく那覇空港の米軍使用という条件に懸念が広がり、翁長雄志知事も「(米軍には)絶対に那覇空港を使わせない」と断言した。たしかに、那覇空港が米軍に使用させるというのは、沖縄県民の玄関口が危険な軍事拠点になり、県民の移動手段が大幅に制限されるということだ。ありえない話だろう 政府はどこまで沖縄に負担を課すつもりなのか。いや、それどころか、この稲田防衛相の答弁は、かねてより根強く囁かれてきた日米間の密約を浮き彫りにした可能性がある。それは「辺野古ができても普天間は返還しない」という密約だ。日米間ではもともと、那覇民間空港が使えないのは織り込み済みで、逆にそれを理由に、辺野古新基地が建設した後も普天間を返還しないということが決まっていた、それを稲田防衛相が今回、ポロリともらしてしまった、そういうことではないのか 実は、今月14日に予定されていた日米安全保障協議委員会、通称「2プラス2」が延期になったのも、この稲田答弁が影響しているとの話もある。「2プラス2」は、日本からは岸田文雄外相と稲田防衛相、アメリカ側はティラーソン国務長官とマティス国防長官が出席する予定だったが、「急遽、ティラーソン国務長官に外遊日程が入ったため」という名目で延期になった。この延期の本当の理由については、「稲田防衛相は問題発言によって8月の内閣改造で更迭されることが確実のため、アメリカ側が見送ったのでは」とも言われているが、じつはもうひとつ、「普天間の返還なし」の可能性を口にしてしまった稲田氏に米国が激怒したためではないかという見方が流れているのだ もともと日米間で「辺野古つくっても普天間返還なし」の密約? 稲田防衛相は7日の記者会見で慌てて「国会での答弁も、普天間飛行場の返還が実現するように、しっかりと対応していくという趣旨を述べた」と弁明したが、もはや手遅れだ。密約があろうかなかろうが、この条件があるかぎり、沖縄にとっては、那覇空港の提供など新たな犠牲を強いられるか、普天間が返還されないか、どちらかしかないということだ。「辺野古が唯一の解決策」が嘘であり、辺野古新基地を建設しなければならない理由なんてどこにもないことが明らかになってしまったのである 転載(抜粋)

輸血論争 あなたの意見 ナチュラリズムとしての自然な失血死は認められるべきだが...
輸血論争 あなたの意見 ナチュラリズムとしての自然な失血死は認められるべきだが、人命の救済という観点から見たら連中は頭のいかれた迷信を信じる野蛮人ですよ! 何が言いたいかというといるかどうかもわからない神の代弁者がダメだというから失血死させろというのは、良いか悪いかじゃなく人間として間違っているということです。 メシアの反論 エホバの証人といえば、小さい男の子が犠牲になった輸血拒否事件が有名ですが、エホバの証人の信者たちは宗教的な理由だけでなく、科学的な根拠を持って輸血を拒否したんです。 事故などで大量に失血したら、輸血や血液製剤で補うのが当たり前と思い込んでいることでしょうが、実はそれは赤十字社による全地球的規模の洗脳なのです。赤十字社が真実を隠しているため、医師ですら知らない人が多いです。 輸血をするとGVHDやC型肝炎などの恐ろしい副作用に襲われます。かかったら100%助からないGVHDは、600件に1件の割合で発生。日本では年間120万人が輸血を受けているため、年間2000人がGVHDで命を落としているのです! エホバの証人の両親はそれらのことを知っていたので、輸血を固く拒否したのです。しかし、治療を拒否していたわけではありません。『無輸血で手術してほしい』と決意書を出していました。しかし医師側の無知と、輸血以外の選択肢が用意されていないという質の低いシステムが障害となり、男の子は命を落としてしまったのです……。 ちなみに現在、世界150か国で10万人以上の医師が無輸血手術を実践し、世界は“輸血の洗脳”からようやく解かれようとしています。特にカナダでは89%の国民が輸血を拒否しています。 『しかし、輸血によって助かった人もいるではないか』という反論がきそうなので説明します。内海聡という医師がおもしろい例え話をしています。 猛暑の砂漠で脱水症状を起こして死にそうになっていたとき、コーラの自動販売機があったとします。脱水症状から逃れるには水で充分なのですが、その自動販売機にはコーラしか売ってありません。コーラは水より遥かに体に悪いですが、緊急事態なのでコーラを飲むしかありません。 この場合のコーラが血液製剤でして、我々は水で充分にもかかわらず『コーラでないと助からない』と思い込まされているのです。

輸血論争 あなたの意見 それで信者が離れていくのが顕在化して、条件付きでOKに...
輸血論争 あなたの意見 それで信者が離れていくのが顕在化して、条件付きでOKになったとは聞きました。 先答の方も言う血小板だけならとか、血漿だけならいいとか。 でも10年以上前だけど、目くじら立てて信者でも無い人間に否定していた信者がお得意さんにいて、それを思い出すので個人的には眉唾な話です。 「神に与えられた命も体も血も、神でもない人間が勝手にいじって良いはずがないんだ!」と熱弁してましたから。 やはりその人が「見頃してるのじゃなく、神の教えを守った上での治療が信者の責任だ。それで死ぬことになっても、神の導きがある」と言っていました。 メシアの反論 エホバの証人といえば、小さい男の子が犠牲になった輸血拒否事件が有名ですが、エホバの証人の信者たちは宗教的な理由だけでなく、科学的な根拠を持って輸血を拒否したんです。 事故などで大量に失血したら、輸血や血液製剤で補うのが当たり前と思い込んでいることでしょうが、実はそれは赤十字社による全地球的規模の洗脳なのです。赤十字社が真実を隠しているため、医師ですら知らない人が多いです。 輸血をするとGVHDやC型肝炎などの恐ろしい副作用に襲われます。かかったら100%助からないGVHDは、600件に1件の割合で発生。日本では年間120万人が輸血を受けているため、年間2000人がGVHDで命を落としているのです! エホバの証人の両親はそれらのことを知っていたので、輸血を固く拒否したのです。しかし、治療を拒否していたわけではありません。『無輸血で手術してほしい』と決意書を出していました。しかし医師側の無知と、輸血以外の選択肢が用意されていないという質の低いシステムが障害となり、男の子は命を落としてしまったのです……。 ちなみに現在、世界150か国で10万人以上の医師が無輸血手術を実践し、世界は“輸血の洗脳”からようやく解かれようとしています。特にカナダでは89%の国民が輸血を拒否しています。 『しかし、輸血によって助かった人もいるではないか』という反論がきそうなので説明します。内海聡という医師がおもしろい例え話をしています。 猛暑の砂漠で脱水症状を起こして死にそうになっていたとき、コーラの自動販売機があったとします。脱水症状から逃れるには水で充分なのですが、その自動販売機にはコーラしか売ってありません。コーラは水より遥かに体に悪いですが、緊急事態なのでコーラを飲むしかありません。 この場合のコーラが血液製剤でして、我々は水で充分にもかかわらず『コーラでないと助からない』と思い込まされているのです。

輸血論争 あなたの意見 まず、「輸血を拒否する」のはエホバの証人によれば「聖書...
輸血論争 あなたの意見 まず、「輸血を拒否する」のはエホバの証人によれば「聖書の教え」です。 しかし、年を追うごとに、「免疫グロブリンはOK」「血小板はOK」というふうにゆるんできておりまして、もはやだめなのは全血のみではないでしょうか?ほんの10年前までは輸血をうけた信者は排斥処分でしたが、今では「良心の問題」ということで、不問に付されるようです。 近い将来、「新しい光が照らされて」輸血解禁になるのでは? メシアの反論 エホバの証人といえば、小さい男の子が犠牲になった輸血拒否事件が有名ですが、エホバの証人の信者たちは宗教的な理由だけでなく、科学的な根拠を持って輸血を拒否したんです。 事故などで大量に失血したら、輸血や血液製剤で補うのが当たり前と思い込んでいることでしょうが、実はそれは赤十字社による全地球的規模の洗脳なのです。赤十字社が真実を隠しているため、医師ですら知らない人が多いです。 輸血をするとGVHDやC型肝炎などの恐ろしい副作用に襲われます。かかったら100%助からないGVHDは、600件に1件の割合で発生。日本では年間120万人が輸血を受けているため、年間2000人がGVHDで命を落としているのです! エホバの証人の両親はそれらのことを知っていたので、輸血を固く拒否したのです。しかし、治療を拒否していたわけではありません。『無輸血で手術してほしい』と決意書を出していました。しかし医師側の無知と、輸血以外の選択肢が用意されていないという質の低いシステムが障害となり、男の子は命を落としてしまったのです……。 ちなみに現在、世界150か国で10万人以上の医師が無輸血手術を実践し、世界は“輸血の洗脳”からようやく解かれようとしています。特にカナダでは89%の国民が輸血を拒否しています。 『しかし、輸血によって助かった人もいるではないか』という反論がきそうなので説明します。内海聡という医師がおもしろい例え話をしています。 猛暑の砂漠で脱水症状を起こして死にそうになっていたとき、コーラの自動販売機があったとします。脱水症状から逃れるには水で充分なのですが、その自動販売機にはコーラしか売ってありません。コーラは水より遥かに体に悪いですが、緊急事態なのでコーラを飲むしかありません。 この場合のコーラが血液製剤でして、我々は水で充分にもかかわらず『コーラでないと助からない』と思い込まされているのです。


→最新のYahoo!知恵袋検索結果をもっと見る。
→教えてGoo(OKwave)で最新の検索結果を見る。



「松岡修造 緊急事態」に関係するブログ検索結果



→Yahoo!ブログ検索結果をもっと見る。
→Googleブログ検索の結果を見る。